仮面ライダーエグゼイドでシリーズ史上初の女性仮面ライダー

今年で45周年を迎えた仮面ライダーシリーズ。現在、平成仮面ライダーシリーズとしては18作目となる『仮面ライダーエグゼイド
テレビ朝日系列、毎週日曜8:00~)が 放送中だが、4月9日の放送では、新たな“史上初”イベントが実現。それはヒロイン、
松田るか演じるポッピーピポパポの仮面ライダーへの変身だ。

これまでの仮面ライダーのテレビシリーズでヒロイン(クレジットで筆頭にくる女性キャスト)が仮面ライダーに変身した例は、
仮面ライダーキバ』(2008年1月~2009年1月放送)での麻生恵(柳沢なな)の仮面ライダーイクサへの変身があったが、
このときは変身アイテムが彼女専用のものでなく、仮面ライダーイクサには、恵以外でメインの変身者がいた。しかし、
ポッピーピポパポは“自分専用の変身アイテム”を使い、ヒロイン専用の仮面ライダー、その名も仮面ライダーポッピーに変身する。
テレビシリーズのヒロインが、専用の変身アイテムで仮面ライダーに変身するのは、シリーズ史上初めてのこと。

http://dogatch.jp/news/ex/43966
http://image.news.livedoor.com/newsimage/a/1/a1df7_782_dcfb4f1f_223827b7.jpg