「征途」「皇国の守護者」の佐藤大輔さん死去、シリーズほぼ未完に

皇国の守護者」などで知られる作家の佐藤大輔さんが亡くなりました。詳細は以下から。

毎日新聞社の報道によると、佐藤大輔さん(52歳)が虚血性心疾患のため亡くなったのは3月22日。代表作に「征途」
「レッドサンブラッククロス」「皇国の守護者」などがありますが、未完のままとなっている作品が多く、完結したのは「征途」のみ。

なお、人気漫画家・伊藤悠ツイッターによると、なぜか5巻で台詞回しなどに不自然に手が加えられたあげく、
「ウーランウーラン!任務完了です」と打ち切り同然で完結してしまったコミカライズ版「皇国の守護者」は2017年1月現在絶版ではなく、
本屋で注文できるとされています。

http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170326/Buzzap_41797.html