PL学園野球部、完全終了のお知らせ 高校野球連盟から脱退

高校野球の強豪で、去年夏から休部しているPL学園が、活動再開の予定がないことから、
今月いっぱいで大阪府高校野球連盟から脱退することになりました。

PL学園は、春夏合わせて甲子園に37回出場し、7回の優勝を誇りますが、野球部内の暴力など
不祥事が続いたことなどから、2年前から新たな部員の募集を停止し、去年夏の全国高校野球
大阪大会を最後に部員がいなくなり、休部していました。

PL学園では、現時点で部員の募集を再開する予定はなく、休部の状態が続くため、29日、
大阪府高校野球連盟に今年度末での脱退届を提出し、受理されました。

PL学園をめぐっては、元プロ野球選手などで作るOB会がことしに入って活動再開を求める
嘆願書を学校側に提出していましたが、脱退届の提出で再開の道筋はさらに厳しくなりました。

脱退の期間についてPL学園は、新年度が始まる来月から部員募集の再開が決まるまでの間
としていて、野球部の活動を再開するかどうかについても「現時点では検討中」としています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170329/k10010929261000.html