栃木県警本部長宅に空き巣 物品は盗まれていない 犯人2人車で逃走

本部長官舎に 県警、盗まれた物なし /栃木
毎日新聞2017年4月1日

県警の福田正信本部長の官舎に空き巣が入ったことが31日、分かった。
室内から盗まれたものはなかったといい、県警は窃盗未遂事件として捜査している。

県警幹部によると、3月30日午後3時ごろ、警備システムが作動、警備会社から通報があった。
1階の窓が割られ、室内の引き出しが開けられていたといい、短時間で逃走したと見られる。
目撃情報などから容疑者は車で走り去った2人組の男と見られるという。

福田本部長は取材に対し、「自宅に仕事に関係する書類は一切持ち込んでおらず、情報漏えいの心配はない」としている

http://mainichi.jp/articles/20170401/ddl/k09/040/106000c