【画像】 世界で大人気の「カスタムバーガー」 バーガーチェーン「ザ・カウンター」がついに日本上陸

日本上陸! ロスで人気のカスタムバーガー「ザ・カウンター」の実力は?

クリエイト・レストランツ・ホールディングスは3月31日、アメリカ発のハンバーガーチェーン
「THE COUNTER(ザ・カウンター)」を「東京ミッドタウン ガレリア」(東京都港区)にオープン。
ここ1~2年で、アメリカ発ハンバーガーチェーンが続々と日本に上陸しているが、今回はどんな
店舗なのか、早速行って確かめてきた。

同店のコンセプトは、「自分で作る、自分だけのバーガー」。2003年にアメリカ・カリフォルニア州
サンタモニカで誕生し、現在は世界で42店舗を展開している。2005年には、雑誌「GQ」米国版の
"死ぬまでに食べたい20のハンバーガー"にランクインしたというが、その味はいかに……?

http://n.mynv.jp/articles/2017/03/31/thecounter/images/002l.jpg
「THE COUNTER(ザ・カウンター) 六本木」(東京都港区)

バンズからソースまで、なんでも自由自在

同店の目玉になるのがオーダーシート。席について渡されるこのシートには、パティの種類や
大きさ、バンズ、トッピングなど細かに表記されている。これにチェックをつけてオーダーすることで、
自分好みのハンバーガーが作り出せるというものだ。価格はパティの大きさによって変わり、170gなら
税別1,190円、227gなら税別1,390円、312gなら税別1,590円となる。

http://n.mynv.jp/articles/2017/03/31/thecounter/images/003l.jpg

パティは、ホルモン剤を使用していない自慢の「100%ビーフ」「チキン」「サウザンフライドチキン」
「マヒ マヒ」、肉を使用しない「ビーガン ベジタブル」の5種類(「サウザンフライドチキン」「マヒ マヒ」は200円追加)。

http://n.mynv.jp/articles/2017/03/31/thecounter/images/004l.jpg
「100%ビーフ」
http://n.mynv.jp/articles/2017/03/31/thecounter/images/005l.jpg
「チキン」
http://n.mynv.jp/articles/2017/03/31/thecounter/images/006l.jpg
「ビーガン ベジタブル」

さらにバンズも、ふわふわとした「ブリオッシュ」、穀物たっぷりの「マルチグレイン」、ちょっとハードめな
「イングリッシュ マフィン」、もっちりとした「チャバタ」などが用意されている(「チャバタ」は100円追加)。

http://n.mynv.jp/articles/2017/03/31/thecounter/images/007l.jpg
http://n.mynv.jp/articles/2017/03/31/thecounter/images/008l.jpg
自分好みの食感のバンズを選ぼう

チーズは14種類あり、そのなかから1種類をチョイス。「チェダー」や「モッツァレラ」「ブルーチーズ」といった
メジャーなものから、「グリエール」「ピメントチーズ」といったニッチなものまで取りそろえている。100円追加
すれば、もう1種類チーズを足すことも可能だ。
14種類のチーズを用意している。