全裸9歳女児殺害事件、ドライブレコーダーに女児に近づくお前らが映っていることが判明!逮捕間近か?

千葉県我孫子市の排水路脇に、殺害された小3女児の遺体が遺棄された事件で、女児が行方不明になった3月24日朝、
通学路付近を走っていた車のドライブレコーダーに、女児と似た子供に歩いて近づく人物が映っていたことが、
捜査関係者への取材で1日までに分かった。服装から男とみられるが映像は不鮮明で、県警捜査本部はさらに詳しく解析し関連を調べる。

 捜査本部によると、殺害されたベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)は3月24日午前8時ごろ、
登校のため同県松戸市の自宅を出た後、行方不明になった。
黄の帽子に灰色のパーカを着て、赤のランドセルを背負っていた。

 捜査関係者によると、一般から提供を受けたドライブレコーダーの映像には、
同時間帯に通学路付近で、1人で歩いていたリンさんに似た子供に後ろから近づく人物が映っていた。
声を掛けるような様子だった。

女児に近づく男の映像か 千葉小3殺害、ドライブレコーダー
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG01H33_R00C17A4CC0000/