読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ27匹の餌代欲しさに空き巣27件、52歳男逮捕

ネコの餌代欲しさに空き巣を繰り返したとして、大阪府警岸和田署は12日、住居侵入と窃盗の疑いで
大阪府和泉市池田下町の無職、出水衛(でみず・まもる)容疑者(52)を逮捕、送検し、27件の被害
(総額約310万円相当)を裏付けて捜査を終えたと発表した。「野良猫を放っておけず、27匹飼って
いた。キャットフードや魚を買う目的で盗みをした」と容疑を認めている。

 捜査関係者によると、出水容疑者は平成25年にもネコの餌代欲しさに空き巣をしたとして府警に逮捕
されていた。当時は「野良猫が集まる場所を順番に回っていた。ネコにほおずりするのが至福の時間だった」
などと供述していた。

 今回の送検容疑は昨年11月、同府岸和田市の70代男性方に侵入し、現金14万円を盗むなど、同市や
和泉市を中心に無施錠の玄関や窓から侵入する手口で、4年以上にわたって盗みを繰り返したとしている。

 同署によると、被害に遭った民家の防犯カメラ映像から出水容疑者の関与が浮上したという。

http://www.sankei.com/west/news/170412/wst1704120065-n1.html