男子高校生の遺品公開

 27日午前8時30分ごろ、栃木県那須町湯本の那須温泉ファミリースキー場で雪崩が発生し、登山の講習会に参加していた県立大田原高校の16~17歳の男子生徒7人と
男性教員1人の計8人が搬送先の病院で死亡した。雪深い山で雪をかき分けて進む「ラッセル訓練」の途中で雪崩に巻き込まれたという。県警は引率教員らの判断にミスがな
かったかどうか、業務上過失致死傷容疑で捜査を始めた。

http://www.asahi.com/articles/ASK3W5F5ZK3WUTIL02L.html

https://pbs.twimg.com/media/C9Cpz17VwAERYLG.jpg