読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

民進党、「全て審議拒否」一日で撤回 日本国民の猛批判に耐えられなかった模様

共謀罪」14日に趣旨説明
自・民合意、国会正常化へ

 自民党竹下亘民進党山井和則国対委員長は13日、不正常となった国会運営を巡り国会内で断続的に協議した。
共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関し、予定通り14日に衆院法務委員会で趣旨説明を行う日程を確認。
12日の衆院厚生労働委員会で採決が強行された介護保険関連法改正案は、来週以降の衆院本会議採決で合意した。国会は正常化する方向だ。

 13日の衆院本会議は開催が見送られた。予定されていた民法改正案の採決は14日の本会議に先送りした。衆院厚労委では追加的に質疑を実施することで合意した。

https://this.kiji.is/225178516927776252