国立がん研究センターの研究員、ホテルの女湯で女装して侵入し盗撮wwww

ホテルの女性用の大浴場に女装して侵入し、盗撮した疑いで、国立がん研究センターの研究員の男が再逮捕された。
14日に送検された、国立がん研究センター研究所の研究員・江成政人容疑者(48)は、2016年11月から12月にかけて、滞在していた神奈川・横浜市のホテルの女性用の大浴場に侵入して、着替えていた20代の女性を盗撮した疑いが持たれている。
江成容疑者は、化粧をしてスカートをはき、かつらで女装して侵入していて、容疑を認めているという。
警察は、江成容疑者がホテルをチェックアウトする際、女性の氏名と、女装した写真つきの偽造した運転免許証を提示したとして、2017年3月に逮捕していた。

女装して女湯盗撮 研究員逮捕
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00355345.html