とても「いいオンナ」なのにモテない 女性視点と男性視点の「いい女」像

あなたの周りにも「いい女」なんだけどイマイチ男性にモテない女性っていませんか?
じつはそれ、女性が考える「いい女」のイメージが男性の抱いている「いい女」のイメージと全く違うからなんです。
今回は男性が考えている本当の意味での「いい女」がどういうイメージなのかお伝えします。

■癒してくれる女性
男性は自分を癒してくれる女性が大好きです。
男性が落ち込んでいるときや、自信を失っている時に「どうしたの?何があったの?」としつこく理由を聞いてくることもなく、「大丈夫だよ」と優しく
包み込んでくれるような優しい女性を男性は求めています。
男性を癒してあげる際には女性が考えるような「仕事もテキパキこなして自分磨きも怠らない良い女オーラ」は封印する必要があります。
どちらかというと普段はスキがあるような完璧ではない女性のほうが、男性は弱い自分を見せることができるため、安心して癒されることができるのです。

■自分を頼ってくれる女性
男性は自分を頼ってくれる女性を好みます。
男性は頼られることで「相手に認められている」と感じ、相手の信頼に応えるために行動します。
そしてさらに自分の努力を認められる瞬間が相手からお礼を言われる時です。
「あなたのおかげで助かったよ。ありがとう」と言われることで男性は「自分は頼りになる男なのだ」とますます自信を持つことができます。
このように男性に頼るという行為は男性に対する信頼を伝え、さらに男性の自信を育てることにつながるのです。
人間にとって自分に自信を持つことは快感です。
「自分はすごいんだ!」と思うことで快感を得ることができるのです。
男性に頼り感謝をすることで、女性はその快感を与える役目を果たすわけです。
ただし男性に頼る際には謙虚な姿勢を心がけることをお忘れなく。

いかそ
https://aikatu.jp/archives/248725