読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メイドカフェの客と従業員の3人が死亡の火災 ゴキにアルコールかけ燃やして駆除しようと

3人死亡火災 ゴキブリ駆除の火が移ったか(日本テレビ系(NNN))

 2015年、広島市中心部の雑居ビルで3人が死亡した火災で、警察は、当時、ビルに入ってい
た飲食店の男性従業員による失火とみて調べていることがわかった。

 この火事は2015年10月、広島市中区流川町の雑居ビルで火災が発生し、メイドカフェの客
と従業員の3人が死亡したもの。

 捜査関係者によると、当時1階にあった飲食店の20代の男性従業員がゴキブリにアルコール
をかけバーナーで燃やして駆除しようとした際、その火が建物に燃え移った疑いが高まったとして、
男性を重過失失火などの疑いで調べているという。

 また安全対策をとっていなかったとして、3人が死亡したメイドカフェの経営者と、ビルの所有者
に対し、業務上過失致死傷の疑いで書類送検することを視野に捜査しているという。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170428-00000018-nnn-soci