読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマト、一部通販との契約打ち切りへ

宅配便最大手のヤマト運輸は、通信販売会社との配送契約の一部を打ち切る方針を固めた。
違法な長時間労働が常態化する宅配ドライバーらの負担を軽減するためには、法人客との取引を打ち切ってでも、扱う荷物量を減らす必要があると判断した。すでに一部の荷主に対し、契約打ち切りの通告を始めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000007-asahi-bus_all